MeltingPot

アクセスカウンタ

zoom RSS またお芝居のチケットをとった。

<<   作成日時 : 2006/01/22 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

また、お芝居の予定が色々入りました。

近いものから、
@PARCO+THIRDSTAGE Presents「ラブハンドル」
 作:中谷まゆみ 演出:板垣恭一
 出演:原田泰造、富田靖子、瀬川亮、長野里美、小須田康人、石黒賢

A水木英昭プロデュース「眠れぬ夜の電波ハイジャック〜LAZY MIDNIGHT〜」
 原作:松田環 脚本・演出・出演:水木英昭 
 出演:鈴木早智子、宮本大誠、津田英佑、相澤一成、西秋元喜、鈴木優介、高橋花衣、原育美他

BPARCO歌舞伎「決闘!高田馬場」
 作・演出:三谷幸喜
 出演:市川染五郎、市川亀治郎、中村勘太郎、市川高麗蔵、松本錦吾、澤村宗之助、市村萬次郎

んでもって、チケットゲットを祈っているものが

C企画ユニット地球ゴージャスプロデュース公演vol.8
  「HUMANITY」THE MUSICAL 〜モモタロウと愉快な仲間たち〜
 脚本・演出・出演:岸谷五朗 演出・出演:寺脇康文
 出演:唐沢寿明、戸田恵子、高橋由美子他

@が2月。AとBが3月、Cが5月です。

@、サードステージのものはこれで何作目になるんだろう?最初は、SHOW CASEシリーズだったな。「催眠術入門」(1999年)と「パ・ド・ドゥ」(1999年、2000年)。その後は「ビューティフルサンデイ」(2000年、2003年)、「ペーパーマリッジ」(2001年)、「今度は愛妻家」(2002年)、「お父さんの恋」(2005年)。再演したものも入れると、8本くらい見てるのかな?思い入れも色々あります。

私が芝居を観るようになったきっかけになった人が好きだった劇団、脚本家、演出家繋がりで、今は自分の好きなものを観るようになっていますが、どうしてもつながりがあるので、最初に観たモノ、観た時のこと、思い出してしまいますね。ちと切ない。

源流は、第三舞台(鴻上尚史)、SET、キャラメルボックス、加藤健一事務所、新☆感線、三谷幸喜です(芝居のおもしろさを伝えるためにビデオを観させられたのが、キャラメルボックスの「サンタクロースは歌ってくれた」と三谷幸喜の「君となら」。面白かったのです)。

そんな土台から、オリジナルで開拓してって、結構好きなのは、NYLON 100℃、自転車キンクリート、G2プロデュースかな。あと、好きな役者さんが出ると観に行ったり、好きな脚本家、演出家で選んでみたり。

この名前があると思わずチケットをとりたくなってしまう人。
京晋介、小須田康人、長野里美、池田成志、大高洋夫、岡村達也、大倉孝二、佐々木蔵之介、加藤健一、佐藤アツヒロ、山本耕二、高橋拓自、三谷幸喜、鴻上尚史、鈴木裕美、中谷まゆみ、成井豊、ニール・サイモン、レイ・クーニー等・・・。(敬称略です。)

今はこのくらいかな。思いつくの。他にも気分やそのときのマイブームにもよります。安定してるのはやっぱり第三舞台系だな。

今回は、サードステージ、kokami@network、第三舞台ものは逃すまじっという習性でチケットとりました。長野里美さんと小須田康人さん大好き。楽しみです。

Aは、たまたまe+のHPで見つけました。
昔、まだ頻繁に芝居を観に行っていた頃、大笑いさせてもらっていたプロデュース公演。久々なので、どういう位置づけになっているのかはわかりませんが、当時はSETのメンバーによる公演でした。今回は、出演者の名前で馴染みがあるのが、原育美さんだけのような気がしています。

このプロデュース公演では、vol.5「蘇州夜曲」(1999年)、vol.6「房州挽歌」(2000年)を観ました。「房州挽歌」の方だったと思いますが、太鼓の響きに涙しました。正月明けに行ったなぁ・・・。シミジミ。

それ以来なので、どんななってるんかなぁって思ってチケットとりました。
水木さんがSETを退団されてからは、初めてお目にかかることになります。さてさて。

(SET出身者も、なんやかや、ドラマでお目にかかったりしてますね。)

そして、B。これは言わずとしれた「三谷幸喜」ブランド。歌舞伎に初挑戦!ってことで、歌舞伎役者をそろえての公演です。歌舞伎もよく知らない私が果たして楽しめるのか?そこはそれ、三谷さんだから、万人が楽しめるモノを作ってくれるに違いないと勝手に期待しております。

Cは、まだチケットをとろうとしている段階で、手にはいるかどうかはわかりません。でも、こん中で一番観に行きたい舞台です。

地球ゴージャスも、企画者である岸谷五朗、寺脇康文両名、出身がSETなんですよね。“ミュージカルアクションコメディ”という私のストライクゾーンど真ん中を謳っているSETの流れを汲み、いつも楽しませてくれています。

vol.3「地図にない街 −DOHENEKE-HEKISHIN−」、vol.4「さくらのうた 〜忘れさられた小さな心たちへのレクイエム〜」、vol.5「クインテット」、vol.6「カルテ」、vol.7「クラウディア」を観ました。

これも思い出があるなぁ。「地図にない街」を観に行ったのは、当日券だったなぁ。「絶対面白いから!」って、連れられて行ったなぁ。アートスフィア。本当に面白かった。・・・そういえばDVDも買ったわ、私。

「さくらのうた」は、2回観ました。東京公演と大阪公演。大阪が千秋楽だったんだな、確か。

・・・というわけで、地球ゴージャスは絶対私を楽しませてくれる!って思えるので、逃さず観たいものです。しかし、唐沢、戸田と、旬な人々が出ることもあり、競争率高いんだろうな。

なんか、おたく話になりました。
昔、観劇記録とかつけていたデータはどこ行ったんだろ。探さなきゃ。

いずれも一緒に行ってくれる人を募集中です。
興味があったら、声をかけてください。日時や値段等お知らせしますので、その上で検討していただければなと思います。

ではでは今日はこの辺で。
今日は外でお風呂に入って来たので、もう歯を磨いて寝るばかりです。
明日は早起きです。

おやすみなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またお芝居のチケットをとった。 MeltingPot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる