MeltingPot

アクセスカウンタ

zoom RSS 献血行ったぞ

<<   作成日時 : 2006/02/19 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、新宿へ布団乾燥機を買いに行ったついでに献血してきました。

いつも、献血ルームの前では、「ピンチ!」とか「必要!」とかすっごく熱心な献血を求める声を聞きます。そして、いつだったか、テレビで首都圏直下型地震が起こった場合に、決定的に輸血用血液が足りないというのを聞きました。なんか義務感に駆られる人なのですね、私。

昔、医学部にて医者を目指す学生が、献血ができないと言ったことに対して、医者が「医者を目指す者がそんな精神でいるとは嘆かわしい」と怒ったことを思い出します。その学生は献血する医者に育っているのかなぁ?

私は、献血は嫌いではないので、割と行く方だとは思うのですが、時間がなかったり、薬を飲んでいたり、連れがいたりすると、なかなか行けないです。今日は、本当に布団乾燥機を買いに来ただけだったので、ゆとりがありました。薬も飲んでませんでしたし、ご飯もちゃんと食べた後でしたし。

所要時間だいたい45分だけど、待たされている感じはしなかったですね。

  荷物預ける
    ↓+飲み物
 申込書の記入
    ↓
   問 診
    ↓+温かい飲み物
  採血検査
    ↓
   採 取
    ↓
   休 憩(10分以上)+温かい飲み物

その合間に「水分を補給してください。」とか「温かいものを飲んでいてください。」とか言われ、合計3回くらい飲み物をいただきました。アクエリアス、お茶、コーンスープをいただきました。街を歩いて疲れたら、休憩ができるね(笑)。

昔は、デートの時に献血に行ったり、職場に献血車が来るので献血したりしていたけど、最近はそんなに定期的には行ってませんでした。去年の5月に行って以来でした。

今回、申し込み時に渡航歴をかなり詳しく聞かれました。1980年以降に海外に行ったことがあるかだと?いつ、どこに、何日間くらい行っていたかだと?思い出すのにすごく苦労しましたヨ。いつ頃行ったのか、思い出せるものもあれば思い出せないのも。イギリスに行ったかどうかを特別に確認された。何があるというんだろう?幸いヨーロッパ方面には行ったことはないので、大丈夫。

血圧は、100と58と低めでしたが、大丈夫らしい。
血液の濃さも、大丈夫だった。
よっしゃ。
昔は、検査で比重が低いと断られたりもしていて、いつも、献血の数日前からは、鉄分を補給するプルーンヨーグルトを飲んだり、体調を整えてチャレンジしていました。最近は、ひっかかることなく、できています。健康なんだね。

そういえば、住所や身長、体重に間違いはないかと確認されましたが、体重が、若かりし頃の体重でした(苦笑)。ま、いっか?

こないだは、左腕から血を採られたと思ったけど、今日は右からでした。座って待っている人の目の前で横になる方式なので、なんか変な感じ。ズボンでよかった。前行った、イクスピアリの献血ルームは、歯医者さんみたいなリクライニングの椅子で、なんかやりやすかったけどな。

さて、次は6月以降にできるそうです。
またゆとりのある時に行こうっと。
ポイントがたまって、ナースキティのボールペンをもらった(笑)。

元気な人は献血しましょうね〜。

p.s.布団乾燥機、良い感じ(*^_^*)。同居人のベッドも勝手に温めておいた。帰ってくるといいが。
p.s.2今日もバナナローフ作りました。さっき焼き上がった。味見はまだ。美味しいといいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
献血行ったぞ MeltingPot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる