MeltingPot

アクセスカウンタ

zoom RSS プチ旅行

<<   作成日時 : 2006/03/21 18:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、卒業式でした。

今年も無事卒業生を送り出すことができました。
彼らが入学してきた3年前。こんなチビ達がこれまでの3年生のようにでかくなって、しっかりして卒業していく日が来るのだろうかと毎年に倣って感じていました。それでも月日の流れって不思議。ちゃんと子ども達は成長して卒業していくのです。相変わらず動物園のような教室だったり、ものがよくわかっていないわからんちんだったりもしますが、それでも3年生の先輩として後輩達に尊敬され、見上げられ、いっぱしの先輩ブリで花道を通って校門を出て行きました。

感動的ですね。

そんな感動も冷めきれぬ状態で、私はやらねばならない仕事を朝からバタバタと片付け、連絡をし、人に会って慌ただしくしていました。

そして夕方からは旅行へゴー!

今回の目的地は熱海!
初熱海!
温泉と魚介の街熱海!
街が温泉街な熱海!

いやぁ、昔から地名はよく聞いていながらも行ったことのなかった土地ですから。楽しみにしていました。仕事の後にみんなで電車で向かいましたが、2時間ほどで宿に着きました。

そして、宿に着いて、最初に男性陣が通され、女性陣は浴衣を選ばせてもらいました!
浴衣〜v
かわいい〜v画像

迷わず私はこの柄を選びました。色も可愛いし、ガーベラの花も好きだし、なんかね。普段着慣れない色だからこそチャレンジしてみたくなっちゃったっていうかなんというか。帯の色も選べたので、同系の濃い赤で決めてみました。

そして、早速お風呂。屋上露天風呂。
熱海の街の斜面状になっている夜景が綺麗でした。100万ドルの夜景っていうの?ちょっと100万ドルって言うには、規模が小さいような気もするけどね。

この回のお風呂はサッと済ませて、宴会。
お食事も海鮮づくしで品数も多く、とても上品。(お膳の写真を撮るの忘れてた〜*)
お酒も進み、日本酒も2種類いただきました。普段ほとんど飲めないのですが、ついでいただいたおちょこ分は飲み干すことができました。

良い宿だったよ〜。宿泊費も高いんだろうな。

食事の後、ノリノリでラウンジへ。
他のグループと賑やかに交流しながら、カラオケ大会。
2時間くらいで何曲歌ったんだろう?結構歌ってたなぁ、みんな。
楽しかった。

12時を回り、おひらきにし、再びのお風呂タイム。
今度は、さっきと男女の湯が逆になっていたので、広めの露天風呂に入れました。
お湯は熱かったけど、半身浴しながら、長風呂しました。
姫と2人で話すことができたので、また色々話しました。お互いのうまくいかない(いってほしい)恋愛の話ね。こういうことウダウダ話ながらお風呂に入っていると、いくらでも入ってられるね。危険危険。先に出られた方は、待ちくたびれて、先に部屋に戻られ、私たちが戻った頃にはもう寝てらっしゃいました。

浴衣の着方を習いました。最初はやってもらったりしながら。
(都合4回くらい着直すチャンスがあったので、最後には単独で着付けられました!)

お風呂終わって部屋に戻ったのがam1:30頃。遅かった人々も身支度が終わり次第眠り出していました。

その後、色々身支度とかしてたら、2時を過ぎました。姫とは隣同士のお布団で、コソコソお喋りしたりしてました。だから寝たのは2時半頃かな。

で、今朝起きたのは6時半頃。それから1人でお風呂に入りに行きました。この時間帯は、最初の小さめの露天風呂の側。昨日は風呂場では1人も出会わなかった他の宿泊客がチラホラいました。朝の眺めもなかなかよか。海と熱海の街。(この風呂場って、外から見えるのだろうか?内側からは丸見えなんだけど・・・。ま、いっかって気分になれるのは旅先だから?危険?)お客さんは年配の方が多かった。60代後半くらいからそれ以上の人々。ちょっとお喋りしたりもできました。いいね、こういう行きずりの会話。

朝食までも時間がゆっくりあり、のんびり準備ができました。

朝食も豪華なお膳。ほぼ綺麗に食べました。

そして、バスに乗って網代へ。筏釣りのお店(?)へ向かいました。
狭い道をガタゴトガタゴト乗り合いバスででかい荷物運びながら乗るのもたまにはいいね。こういう不便さも旅ならではという感じです。

筏釣りは、舟で、釣りポイントになっている筏まで送ってもらい、そこで道具を借り、釣り放題なものでした。釣り自体久しぶり。海に来るのも久しぶり。リール使うのも久しぶりでした。えさはオキアミだったので、自分でつけることができました。1時間という時間に、我々のチームは、9人がかりで、鯵7匹、鯛2匹という成果でした。そして、私が開始15分でゲットしたのが「最大!」と評された鯛!およよ、と思っている間に釣れてしまい、逆に戸惑う。釣りマスターな人が鯵を続けて釣っているのに続いて、なんか赤くてでかい魚がきたな〜って思っていたら、鯛だったんだもん。(ま、こういう魚はその筏の囲い網の中に放流されているものですけどね。)いやぁでも気持ちよかったな〜。記念撮影しました。画像

みんな散らばって、思い思いの場所と姿勢で釣りに勤しみました。画像
釣れた人もいれば、釣れなかった人もいました。でもいいんです。これで昼ご飯はゲットしましたから。

バーベキューのコンロを借り、魚をさばく班と火をおこす班と買い出し班とを作り、それぞれの役目を果たしていました。私はさばき班だったんですが、途中、手伝ってくれた釣り人さんに全てやっていただき、アシスタントを主にやっていました。

今日ほど魚をさばけない自分を情けなく思った日はありません。もっとおばあちゃんから習っておくんだった!と後悔。遅いですけどね。鯛と鯵をそれぞれ刺身用と焼き魚用に処理してました。(主に主婦歴最大の人と、釣り人歴最大の人・・・)

焼き班と買い出し班の成果もあり、充実したバーベキューでした。
刺身も美味しかった。釣りたての魚!(刺身の見栄えは悪かったけど、そんなの全然気にならない。)焼いた魚も美味しかった。野外で、日差しも暖かく(風が強くて皿やコップは飛びまくり、飲み物や醤油をまき散らかしたりする恐怖はあったけど)、すごく楽しかった。こういうの大好き。こういう大雑把な感じ。大人になって、こんな年齢になって、こんな整ってなくて、行き当たりばったりで、それでいて目的やニーズを達成できる遊びができるなんて!って感動。

帰りは駅まで干物銀座を歩いて帰りました。
電車も本数が少なくて、待ちましたが、これも愛嬌。
みんな揃って帰ることができました。

いやぁ、こういう旅もいいですね。
美しく整った素敵な宿への宿泊と、行き当たりばったりの大人バーベキュー、そして時間を気にしなくて良いお喋り。最高の思い出になりました。(次は、夏のダイビングか?)

しかし、帰り、突然睡魔に襲われたりして、疲れは溜まってます。
今日は早く寝ることにします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プチ旅行 MeltingPot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる