MeltingPot

アクセスカウンタ

zoom RSS 感覚の鈍化・・・?

<<   作成日時 : 2006/03/23 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

別れの季節です。

今日も、職場を去る人々とのお別れがあり、花束贈呈式などありました。
その時に泣き出した後輩を見て、「おお!」と感じるモノがありました。
私はこの「別れ」に対して、泣くことができない!というか、泣くということを想定していなかった!う〜ん、しかしやっぱり「別れ」。涙は伴うモノだよな。・・・そんな感覚がなかったということに気づいて驚いたのでした。

ま、振り返ってみれば、これまで誰かが辞めるということでみんなの前で泣いたことはないか・・・。 
・・・な、ないよね?(忘れてるだけか?いや、多分ない。)

同じ職種だし、会いたければ会えますからね。一緒に仕事をすることは無いかもしれないけど、特にそのことで悲しく感じたりはしていなかったのではないでしょうか。淋しいなと思うことはあるけど・・・。なんかこれって冷たいのかなぁ。

うーん。
どの職場でも毎年異動はあります。
やっぱり、淋しいなとか残念だなとか、辞めることで涙を流す人を見ると切なくなったり、もらい涙をすることはあるけど、なんか基本的に涙は出ないかもしれない・・・。涙もろくて、すぐ泣く私なんですが・・・。

なんでじゃろ?

やっぱりまた会いたければ会えるものだから?
過ぎゆく時間を取り戻すことはできないと割り切れてるから?
その後にまた素敵な出会いが訪れることがわかっているから?
・・・「別れ」を喪失だと深く認識したくないから?できないから?

あとなんかありますかね?

小、中、高の卒業式でも確か泣かなかった人だったと思います。
んでもって、号泣している人を見て、「なんで私は泣いてないんだ!?」と泣けない自分を冷たい人間なのかと考えたように思います。

小学校の時は、転校転校で卒業した学校も1年ほどしかいなかったからかな〜とか考えました。中学校の時は、7割方の同級生が同じ高校に進学することになっていたし、仲良しメンバーは全員一緒だったから?だから仲間内は誰も泣いてなかったし。高校の時は、まだ受験が残っていてそれどころじゃなかったから?とかなんとか理由つけてますが、やっぱり昔から「別れ」に対して鈍いんかもしれない。

書きながら思ったけど、小学生の頃の「別れ」の体験が何か影響しているのか?
仲良くなってもすぐ転校。これの繰り返しで4つの小学校に通いました。
小1〜2で1つ。小3で1つ。小4〜5で1つ。小6で1つ・・・。
小3以降は、転校してからも文通という形でやりとりはしていました。
そして、今、小4〜5の時の友達、先生とはいまだに年賀状、手紙などのつながりはあります。(会ってはないけど・・・。)会いたければ会えるサという感覚もありますね。

小2のお別れ会は、泣いたように思います。小3の時はしんみりしただけ?小5の時は泣きました。この違いはなんだ?小3は、1学期と2学期の間にクラス換えがあったりもして、期間が短かったから?転校にまつわるエピソードはそれぞれありますがね。小3の時は、私のことが大好きで、べったりくっついていた男の子よりも、ほとんど関わりのなかった男の子に「戻って来い」と言われたことに感動したりもしました。・・・でも泣かなかったように思う。

今から、お別れの時の手紙とかを読み返すとジーンと来たりはしますけどね・・・。(読み返したいなぁ。)

今年、も1つの職場では、逆に私が居なくなる人です。
挨拶した時は、涙ぐんじゃって話ができませんでした。
思い出を語り出すと、涙は出ちゃうだろうなと思います。

でも、こないだの「別れ」の日は、例年になく涙は出ませんでした。
去年までは毎年号泣だったような気もするが・・・。
感動する場面はありましたが、泣くまでは至りませんでした。結構関わってきた人との「別れ」でもあったんですが・・・。なんなんだろう?自分の問題なのか、去りゆく人々への自分の気持ちの問題なのか・・・。

うん。そのこともあったし、今日の気づきもあり、なんか自分が変に鈍い人になってしまったのではないかと心配になりました。もともと「別れ」に対しては、大したこと無い大したこと無い「生きてさえいれば、会いたければ会えるサ。」と言い聞かせてる部分がありますからね。苦手なのです。あっさりといきたい。

ホント、一瞬一瞬を大切に生きていきたいモノです・・・。
悔いが残らないように・・・。

・・・今日はうたた寝しちゃっていて、遅くなりました。
明日は1時間休みをとって、ゆっくり出勤です。

おやすみなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
感覚の鈍化・・・? MeltingPot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる