MeltingPot

アクセスカウンタ

zoom RSS 体験!ピラティス

<<   作成日時 : 2006/05/11 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

初めてではないのですが、いつも行っているジム以外でのピラティス初体験でした。

ヨガとピラティスを専門にやっているスタジオでしたが、なかなか清潔で綺麗な落ち着いた雰囲気のスタジオでした。参加者も女性ばかりだったし、初心者のコースだったので、ピラティスのスタンスを確認することが主目的で、いつも以上に丁寧に自分の姿勢をモニターしながらできました。

先生も女性だったし、参加者も女性ばかり。人数も多くないし、雰囲気良かったです。

今まで、もっと大人数の中で、ピラティスの大量生産って感じの中でやってきたから、丁寧でゆっくりに感じられました。

ま、でもいつも色々なエクササイズをガシガシやっていることから考えると、ほとんどエクササイズがなく、姿勢の確認メインで1時間が終わってしまったので、ちょっと物足りない。

自分がしっかり姿勢を作れているかっていうとそれは怪しいんだけど、もちょっとお腹に来る様々なワークをやってみたかったです。

たまにはこういうのもいいかなって思いました。

今度は、ビギナーコースくらいで、ワークをやってみたいし、ピラティスでないプログラムで、骨盤の矯正ってのがあるらしく、そっちに関心を持ってしまいました。

スタジオが近くにあればいいんだけど、今日はちょっと遠出をしちゃいました。
定期的に通うのは難しいけど、たまには行ってもいいかな。

一緒に行った友達が、しっかりピラティスの姿勢を身につけて、ビギナーコースに昇格した頃にまた一緒に行こうかな。(がんばれ!)

さて、am1:28です。

今日は、帰りに色々腹の中にためていた怒りを吐き出させてもらいました。全てを吐き出した訳ではないけど、少し気が楽になりました。

さぁ、寝るぞ。眠いから。
明日は、前の職場の飲み会だ。
楽しめるといいけど・・・。

おやすみなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ピラティスとは
ピラティスとは、ドイツ人ジョセフ・H・ピラティス氏が、第一次大戦で負傷した兵士のリハビリのために開発したエクササイズです。 ヨガや太極拳などのエッセンスを取り入れ、1900年初頭に考案されました。 元々リハビリのために開発されたプログラムなので、体に余計な負担をかけずにコアの筋肉を整えることができるのが特徴で、ベッドの上でも行えます。 ...続きを見る
ピラティスを始めよう!
2006/12/02 17:48
ピラティスできれいになろう!【ロハスな暮しをするために】
@ねこぴ、今日もロハスを手に入れるため頑張っていますよー。コイツで!ピラティスは以前から興味があり、フィットネスクラブのスタジオレッスンをときどき受講しています。 ...続きを見る
ロハスな暮しをするために!
2006/12/28 14:01
ピラティスとコアな筋肉
ピラティスでは体の深部にある筋肉を重点的に鍛えます。腹横筋 ガードルのようにお腹を包んでいる筋肉骨盤底筋 骨盤の下にある筋肉大腰筋 上半身と下半身をつなぐ筋肉腸骨筋 足を前に出すときに使う筋肉多裂筋 背骨を安定させる筋肉これらの筋肉は腰や骨盤などと密接な筋肉なので弱まってしまうと骨盤がゆがんでしまい、身体に様々な悪影響をを及ぼす可能性があります。ピラティスを行い、通常では鍛えにくい身体の深部の筋肉を鍛えることで・姿勢がよくなる・しなやか... ...続きを見る
ピラティス(ピラテス)でエクササイズ
2007/05/20 16:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
体験!ピラティス MeltingPot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる