MeltingPot

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月13日という一日。

<<   作成日時 : 2006/06/13 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

き、昨日はショックのあまり、呆然としながら寝に入ってしまいました。

負けちゃったよ。日本。
確かにゲームは押され気味。
先制点も“なんちゃって”ゴールみたいなモン。
それでも、その点を確保して、逃げ切ってくれることを期待してましたよ。

たった1点のリードでは心許なく、あと1点、あと1点と祈りながら見守り、度重なるオーストラリア側のシュートも、DFのプレッシャーがうまく防いでいたし、最後には川口が押さえてくれるんだと少し安心しかけていた頃。

え?あれ?は、入った?か、川口はどこ?

って感じでした、あの得点。
もうがっくし。

同居人と見ていたのですが、チャンスには立ち上がり、ピンチにも立ち上がって祈り、気が休まらず、あっという間に試合時間でした。「人生で一番時間の流れが早かった」というのは同居人の言。あれだけ集中してサッカーを見たのは久々でした。

はぁ。日本中の悲鳴が聞こえてきたように錯覚してしまう状況でした。
その後の得点も、日本の精神的なもろさを象徴しているようで、なんかガックリでした。日本にはねばり強さや、ハングリーさが足りないのかしら?最近、あまりサッカーを見ていないので、チームの性質がよくわからないのですが、そう感じた試合でした。

さて、クロアチア戦、ブラジル戦。奇跡を起こせ!

今日は、このネタを書くつもりではなかったのですが、つらつらと書いてしまいました。

ホントは、今日の勉強会の報告を書こうと思っていたの。
でも、報告って言っても、結構自分の内側から思考を絞り出しながら語るような会だったので、あまり言葉にして伝えることはできないなぁ。

最初設定していたテーマからつながる話をしている内に、どんどん深ぁい話になってって、結構重たい話にもなったし、でも、あらためて自分たちの仕事の責任の重さ、自分自身への課題を確認できました。参加者が、経験10年弱の3人と、1,2年の3人という偏ったメンバーだったので、若者達にとってはどのような会だったのかはちょっと心配だけど、そこから何か得て、成長していってもらえるといいなって思う。今年の新人ちゃんたちは、意欲的に学ぼうという姿勢を見せてくれるので、頼もしいです。手探りして頑張ろうとしている様子が伝わってくるし、純粋で、変に歪んでない感じがして、ほほえましいです。私も、自分にできることをしようって思います。

なんか話は飛びまくりですが、昼はスィーツのお取り寄せをしました。5種類のスィーツが届いたの。14人で大ジャンケン大会。悲喜こもごも(笑)。チーズケーキにとっても情熱を傾けていたけど、ジャンケンでビリ3で、希望の物を手に入れられなかった子がいて、なんか可愛かったから彼女のためにって考えて、さっきまたバナナケーキを焼きました。前回焼いた時に、いなかったし・・・。(って今思い出したけど、彼女、明日休むって言ってなかったっけ?あれ?がっかり?)

さて、今、韓国vsトーゴの試合を見ています。
おりょ?トーゴがリード。お!レッドカードだ。トーゴの選手だ。
韓国、挽回できるかな?同じアジア勢として、日本が昨日負けたからではありませんが、韓国にも頑張ってほしいなって思いながら見ています。おぉ!フリーキックで決まった!同点だ。

なんか、リアルタイムブログだわ(笑)。

そろそろやめます。
お仕事もあるので。
んじゃまた。おやすみなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月13日という一日。 MeltingPot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる