MeltingPot

アクセスカウンタ

zoom RSS 癒しを求めて・・・

<<   作成日時 : 2006/10/03 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事帰りにフト思い立ち、祖母に会いに行ってきました。

今日もお仕事忙しかったし、気持ちはビュンビュン振り回された。
先週のお仕事から1週間。
一番、気に病んでいた一件は、落ち着いていたので、良かったのですが、今日は、ぎっしりと約束が詰まっている中、飛び込みが2件割り込んで来たので、そっちに振り回された・・・。そのうちの1つは明日に割り振ったけど、まともに対応した1つがもう・・・(T_T)ワケワカンナイヨ!

先週までのことも引きずってるしね。
私も意地ってもんもプライドってもんもありますし。

でも、先週、話に付き合ってくれた人は、すごくそのことを気にしてくれていたみたい。
今日はすごく気配りをしてくださっていました。言葉や態度は不器用だけど、すごく思いやってくださる方のようです。なんとなくそれは感じていましたがね。この方は、偽りがない感じがしていて、私は好きです。人のことも受け入れる度量もあります。この人に軽蔑されたくないっていうのが、私ががんばれる一因になっているかもしれませんね。

そう。
それで、今日も10時間勤務をして、その帰り道。最寄り駅に近づいたときに、祖母が今こっちに来ていることを思いだし、無性に会いたくなりました。仕事とかそういうのから離れたところで、生きている祖母と話をしたくなりました。

電話をしたら、夕飯もこれからだから食べていきなさいと誘っていただき、図々しくもお邪魔してきちゃいました。2時間ちょっとだったけど、無条件で受け入れてくれている人々の中にいると安心できますね。気分の切り替えになりました。

帰宅は遅くなったけど、ちょっとエネルギーは補充できたな。

明後日には祖母は京都に移動します。今日行けて良かった。
今度はお正月になるかな?

もう、私の祖父母世代にはこのおばあちゃんしか居ません。
昔から、すごく自分に近い存在で、思春期の時の反発は、母よりもまず祖母に対してであったようにも思います。反発したり、キレたり、怖かったりしたんだけどね。なんか、良い愛情を注いでもらっていたのかなって今からは思います。おばあちゃん自身が、自分に近い存在として私のことを見ていたんだなって勝手に思ったりもして・・・。

こんなことを考えたのも、学生時代に一時的に指導を受けた仙人のような大学教授に「あなたはお祖母さんとの間に、なにかひっかかりがありますか?」みたいなことを突然言われたからだったのですけどね。文脈全然つながってないのに、突然そんなことを言われ「は?なんですか?」って思ったんだけど、色々考えてみたら、いっぱいいっぱいひっかかりがあったんだよね。不思議な体験だったなぁ・・・。

ま、そんな感じの癒しパワーをいただいて参りました。

また明日からがんばろっと。
おやすみなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
癒しを求めて・・・ MeltingPot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる