MeltingPot

アクセスカウンタ

zoom RSS 詩を書く

<<   作成日時 : 2007/06/10 01:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あまり馴染みがありませんが。

昨日、テレビを見て、国語の授業で生徒たちにただひたすら詩を書いてもらうことをやっている先生の紹介がありました。

その先生の子どもたちへの姿勢は、思春期で、子どもと大人の境目で成長しようとグズグズしているそんな子どもたちの心の混沌から言葉を導き出している(ように感じた)。

子どもたちに問いかけながら、「君の中にある言葉は何だ?」ということを探っている。

勘の良い子は、すぐに自分の中の言葉を見つけ出すのでしょうが、それに何ヶ月もかかる子もいる。確かに。

私は、自分の中にある様々な気持ち、感覚。或いは自分が体験した様々な事象、出来事等々、そういうものをできるだけ正確に他人に知ってもらいたいという思い、できればその体験を共有してもらいたいという思いがあり、表現する言葉のチョイスにはちょっとこだわってきたつもりだ。

なかなかボギャブラリーが貧困でうまく表現できないことが多いのですが、ね。(もどかしいったらないデス。)

でも、なんか詩を書いてみるのっていいなって思った。
形にこだわらず、テーマを決めて自分の中から湧き起こってくる言葉をつづっていく。
「さあやろう」って構えなきゃ始められない感じがしていますが、きっとそんなに難しいことではないと思う。

そのうち、ここでそれをやったりして(笑)。

毎日色々な体験をして、色々な思いを持っているのだから、表現も様々になることでしょう。ちょっと楽しみ。ゆとりができたらまたいずれ。

んじゃまた。
おやすみなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
詩を書く MeltingPot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる