MeltingPot

アクセスカウンタ

zoom RSS エイプリルフール

<<   作成日時 : 2008/04/02 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月1日。

今の職場に来て久々の(たぶん)エイプリルフールの出勤日。
ここ最近は土日や公休日に重なっていて、今の職場メンバーと一緒にこの日を迎えたことはなかったような気がしています。(今調べたら、2004,2005年は出勤日と重なっていたらしいケド。)

火曜日っていう日は全員顔を合わせる日でもあるし、新年度の初っぱな。
新しく来る人とも初顔合わせなのに、どんな嘘をつこう、と色々考えを廻らせていました。

ゼロからつく嘘はどれもこれも演技力と演出力を要求されます。

かなり難易度高かったです。

それがそれが。

昨日、職場でいつもみんなが頼んでいるお弁当屋さんのメニュー表に変化がありました。

今まではA〜Dの4つのメニューの中から選んでいたのですが、4月からのメニュー表は、A〜CとSの4つの中から選ぶようになっているのです。「Sってなんだ?」という疑問の声が上がります。

その時、絶好のタイミングを得て、私の嘘が発動されました。

「SはスペシャルのSだよ。だから値段が650円になってるでしょ。」と。

通常お弁当は500円。そして大盛りが550円。

その場に居た人たちは最初は「え?そうなんですか?」「どこに書いてある?」とメニュー表を目で追って記述を探していましたが、どこにも値段の表記がなく、探すことをあきらめ、「Sは650円」というのがすんなりと受け入れられたようです。

この日は結局Sのメニューは売り切れていて誰も頼む人はいなかったのですけど。

今日、やはりお弁当を頼もうとしている人が居て、「わー、エビフライいいなぁ、でも650円かぁ」と呟いていました。そこで「え?お弁当650円なの?」と聞くと「そうなんです。Sのメニューはスペシャルだから650円なんです。」とその人は教えてくれました。私は内心とても嬉しい気持ちになりましたが、それを押さえつつ「それ、誰に聞いたの?」と訊ねると「え?誰だったかなぁ。でも、そうみたいですよ。」と。恐るべし噂の浸透力。彼は本気でSのメニューは650円だと信じていました。

私が伝えた嘘情報が、人を経て伝わることで、さも真実であるかのように浸透している様子を見て、今までの私のついた嘘の中でも、最高の「人を害さない良質の嘘」をつけた手応えを感じ、とても嬉しかったです。

「日本嘘つきクラブ」の会長を名乗っていた偉い先生がいらっしゃいますが、その話を聞くたび私は勝手にそのクラブのメンバーであると思っていました。

人を傷つけず、それが嘘だと気づいたときに、「やられた」というちょっとした恥ずかしさと、笑いでもって場を和ませる嘘。そんな嘘をつくことを目指しています。

嘘って、用意するとそれを出すタイミングを計るのが難しく、演技力や演出力も必要ですが、こういう好機を得てサラッとつける嘘は貴重です。チャンスをチャンスとしてとらえないとつけないですからね。あと、日頃の信頼関係も大切です。あまりよく知らない人に嘘はつけません。接触する機会がそれなりにあって、後でフォローもしなくてはいけません。「嘘つき道」があるのです。

まぁエイプリルフールに限らず、嘘はつきますけどね。
場を和ます楽しい嘘。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エイプリルフール MeltingPot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる