MeltingPot

アクセスカウンタ

zoom RSS 第9回 ○○杯テニス大会

<<   作成日時 : 2008/11/03 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テニス大会の日でした。

朝、駅に集合し、車で拾ってもらって会場の公園へ。

今年の硬式Cクラスは5ペアだけでした。
5ペア×2リーグかと思っていたのでちょっと拍子抜け。
しかも5ペア中3ペアがうちの職場です。勝って知ったる・・・。

こういう機会に外の人と手合わせするっていうのが楽しみでもあるんだけどね。まぁでもいつものメンバーと、こういう緊張する場面での対決っていうのも楽しいのではありますけど。

総当たりなので4試合。

去年の2試合でアッサリ終わってしまったのに比べるとちょっとは失敗も許され・・・なぁんて気持ちじゃダメだって試合前は言い聞かせてましたが、そういう気楽さもありました。

1試合目は初対戦する女性同士のペア。
1人は「練習不足」と自信の無さをしきりにアピールされていましたが、サーブはセカンドであっても上から打ってらしたので、ホントに練習不足なだけで、経験はある人なのかなぁと感じました。

もう1試合目のこと、覚えてないなぁ。

やたら外野がうるさくて、笑えたんだけど(笑わせてくれました)、後から聞いたら私も力が入って縮こまっていたみたいだし、パートナーもかなり顔が強ばっていたようです。(「目がちっさくなってた!」と言われてました。)

後半、ほぐれてきたからなのか、調子づいてきたからなのか、セットを連取し、4-2で勝利!

初勝利で、とりあえず最初の目標は達成!

<ちなみに自分たちを鼓舞する意味での目標(大胆な目標)は「全勝で優勝!」ですが、これまでの流れを考えての目標(控え目な目標)は「勝利する」です。>

この大会は前の試合の勝ちペアが次の試合の審判をすることになっているのですが、うちのペアは結成4年目、初の審判体験でした(笑)。パートナーくんが主審をやってくれたので、私はラインズマン。

その後、同じ職場の、パートナーが欠席どうしの即席ペア、J&Pのペアに2−0から追い上げ、フルセットまで行ったのですが最後は負けてしまい、悔しい思いをしました。私の2度目のサーブが全然決まらなくて、ダブルフォルトを2回もしてしまった(T_T)これは大反省。プレッシャーへの弱さを感じました_| ̄|○

最後に相手が喜んでハイタッチをする様を見ることの悔しさを痛烈に感じましたね。練習では感じない悔しさです。

自分たちが勝って、パートナーの満面の笑顔を見られること、喜びの気持ちイッパイでハイタッチすることの嬉しさを意識しました。

もう負けたくない(>_<)

なかなか試合のスケジュールが読めず、食事のタイミングを図るのが難しかったのですが、なんとかみんなでお昼も食べました。私とパートナーくんは反省会です。隣に次の対戦相手もいましたがね。

お昼の後すぐにもう一方のOB先生とアーミンとのペアとの対戦。このペアも結成5年くらいは経ってるのかな。こないだの練習では勝てなかったペアです。

このペアのこの日これまでの対戦成績は1勝1敗。私たちも1勝1敗。負けられません。

・・・という気負いはなかったと思います。この試合。
とにかく勝つんだという気持ち。

最初セット数でリードを許してしまいましたが、その後盛り返し、逆転勝ち。4−2です。私のストロークがよく決まっていたようです。見学していた人たちにほめられました。よく動けていたし、内容も良い試合だったかな。相手の分析も一番よくできていたように思います。

おかげでまた審判。そして今度は私が主審をやった方がいいとパートナーくん(T_T)審判をできるという嬉しさよりも、緊張してしまいました。しかも、その試合がCクラスではなく、Aクラスの審判だったので特に。サーブの速さを目で追えなかったり、怪しい主審でした(T_T)

その後、パートナーくんがまた膝をやってしまったことが発覚。
試合の合間に手当です。
私の足首の痛み止め湿布をあげました。
痛み止めでなんとかなるようではなかったのですけどね。
3日もすれば治ると言っていたので、治療する気はなさそうですが、私自身が肘やら足首やらでリハビリに通っている経験から言うと、しっかり治療した方がいいと思うのですけどね。「運動不足だと思います。」と言ってました。今後が心配です。

で、すぐに最後の試合。

この試合はかつて軟式テニス大会だった時に2年ほどペアを組んでいた元パートナーのペア。彼はよく走れるし技術もある人なので、味方の時はとても頼もしいのですが、敵にすると非常にやりにくい人だとわかっていました。その彼のパートナーも、後衛のストロークは山なりですが、前衛のボレーの返しが鋭く、要チェックです。

作戦としてはわかっていたんですけどね。

彼女の前衛のプレッシャーは、私たちのストロークを乱しました。
パートナーくんは、ロブをなんどもアウトにし、私は甘い球を返して彼女のボレーの餌食に(T_T)

しかし、粘ったとは思います。
まぁ結果、2−4で負け。勝てるチャンスはなかったわけではなかったので、悔やまれます。

なんか途中で元パートナーの先生に「球が重たい!」とほめ(?)られてからなんか調子が狂ったような気がしています。なんだろ?ほめられて調子に乗ったわけではないと思うんだけどね。ほめられて嬉しかったからかな?昔はホントにお世話になるだけの私でしたからね。

これで2勝2敗。

私たちの試合が終わった時点で、J&Pのペアが3連勝中。OB&アーミンペアが1勝2敗。元パートナーペアが2勝1敗。女性同士のペアが3連敗という成績でした。

そしてアーミンペアが女性同士のペアに勝ち、2勝2敗に。最後にJ&Pのペアが元パートナーペアに負け、3勝1敗。

結果、元パートナーペアが優勝、J&Pのペアが準優勝、私たちが3位になりました。

3位入賞です(^.^)b
賞状もらいました\(^O^)/
閉会式の表彰式、パートナーくんと並んで賞状をもらえたことが嬉しかったです。来年はカップをもらおう!と来年の目標もできました(*^_^*)

しかし、あくまでも私たちはCクラス。BクラスやAクラスのレベルの高さにはしばらく太刀打ちできません。というかいつまでもできないかな。
スピードや技術が全然違うもんね。

来週、河口湖でまたテニス三昧です。
反省を活かし、そして来年のための新技や新作戦を考えるためにまたパートナーくんと頑張りたいと思います。

天気はずっと曇りがちで寒かったのですが、寒すぎるわけでもなく、良かったです。

とっても楽しかったです。

帰ってから6時くらいからまたソファでうたた寝してました。
でも、目覚めたらまだ22時だったもんね(笑)。

おかげでこの日記書いてからお風呂入って今日中に寝られそうです。

明日は仕事だ!賞状職場に持って行くぞ!

ではではおやすみなさい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第9回 ○○杯テニス大会 MeltingPot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる